2009年1月15日木曜日

iPhone ワンセグチューナーの感度を劇的にUPさせる方法

先日、iPhone用のワンセグチューナー(TV&バッテリー)が発売されたので早速購入。

photo
思ったより全然小さくて軽い。
タバコの箱を比較に置いてみたが、これなら胸ポケットに入れても邪魔にならないレベル。
テレビの映像は無線LANを使用してiPhoneに飛ばすため、本体とiPhoneは離しておいてもよいのだ。

実際の感度はというと、これがお世辞にも良いとはいえない。
初期の携帯ワンセグのレベルと同じくらいか、それよりも少し良い程度。
自宅で試してみたが窓際におかないと厳しい、しかも局によってはまったく映らない。。。

そこで、試行錯誤。
以前、アルミホイルでアンテナの感度をUPさせる方法をどこかで読んだことがあったので、早速試してみた。

方法は簡単。
家庭用のアルミホイルを適当に切り出し、アンテナに巻きつける。
ポイントは出来るだけアンテナに沿って真っ直ぐ立てる。
すると、これだでも劇的に感度向上!

しかし、ウチではどうしてもNHKが映ってくれないので、電線?導線?をそのアルミホイルの先に巻きつけ、
そのコードをカーテンレールや窓際に沿わしてみた。
すると、かなり安定した受信状態。NHKもかろうじて映る!
photo (2)
こういうコードはホームセンターなどでも安く手に入るので、一度試してみると良いと思う。

しかし、それでも物足りないので、壁のテレビのアンテナプラグに二股の分配器を付け、
一つはTVに、そしてもう一つにこのコードの先を接続してみた。

ウチはCATVなので、少し心配だったが、やってみるとこれが完璧。
完全に全チャンネル映ります。

iPhoneに限らず携帯のワンセグが感度が悪くて映らないという方、
ぜひお試しを!

以上、ワンセグ感度UPのTipsでした。

1 件のコメント:

  1. iphoneのワンセグ感度をよくするの、チョット調べてみました。http://blog.taf-jp.com/esaka/?p=189

    返信削除